ちがいすぎるのだ きみとわたしとは わたしは凡人で それでもいっしょにいれたじかんたいせつに思える